生活費が底をついて一時的にお金が必要になりキャッシングを利用した小宮(仮名)さんの体験談

私は20代女性で公務員をしています。
まだ結婚はしておらず、親元を離れ一人暮らしをしています。
大学時代は自宅から通っていたのですが、社会人になり賃貸マンションを見つけるときに、とにかく職場に近く、利便性が良いところを重点に探したところ、希望していた家賃相場よりもかなり高くなってしまいました。

ただ便利だったため、かなり高いと思った家賃ですが、現在も住み続けています。
確かに職場にも歩いて行け、街中にあるので、ショッピング、医療機関などなんでもそろっており、生活にも便利です。
相当家賃が高いため、給料の半分は家賃になり、余分なお金は使えない状況で、ここ最近は新しい洋服などを一切買うことができない生活をしています。

先月は、急な冠婚葬祭で予定していなかった出費がたくさんありました。
おかげで生活費が底をついて一時的にお金が必要になりキャッシングを利用しました。
消費者金融に50万円以上キャッシングをしたのですが、このキャッシングのおかげでどうにか生活費に充てることができ、無事緊急事態を乗り切ることができました。
家計のピンチを助けます!専業主婦でも借りられるカードローンをチェック!

コメントをどうぞ